赤い下着の女性

デリヘル嬢に無理な注文をしたこと

SEXY

大阪の新大阪や堺、難波といったエリアでデリヘルを呼ぶときには、お酒を飲んである程度テンションが上がってから呼ぶ事にしている。普段はそれ程デリヘル嬢を頼みたいとは思わないのだが、お酒を飲むとムラムラ感も一層高まり、気分が良くなってきたところで、デリヘル嬢が登場すると感動できるのである。

そして、いつものように割と価格の安いお店のデリヘル嬢を読んだら、けっこうな年配のデリヘル嬢がやってきた。そのあたりはいつものことで分かっているので、快く部屋に入れてサービスを色々とお願いした。

そこでヌードショーをやって欲しいと言ったのだが、それはオプションにないのでできないと断られてしまった。もしくは、一人でエッチをするようなオプションはないのか?と聞いたらできないと言われてしまってショックだった。

こちらからデリヘル嬢を攻めてどのようにしようか考えるのも楽しいが、テンションが上がっているときには、いつもは見ることのない女の子の一面を見るのが好きなので、何か恥ずかしいことをさせたいのだが、どうも難しいと言っている。

仕方がないのでフェラをやってもらい、そのまま顔の上に座ってもらった。もっと違う事をやらせたかったが、時間がなかったのでそのままフィニッシュになってしまった。もうちょっと楽しめるオプションのあるお店を探そうと思った。

風俗っていつ行きますか?


みなさんは風俗にいつ、どんなときに行きますか。
それを先日友達に聞いてみたら、夜飲みに行ったときに利用する事が多いようですね。
私も思い出してみれば、街に飲みに行ったときに利用しています。
やっぱり、夜の歓楽街って飲み屋の近くに、風俗店が多く立地しているので、
知らず知らずに引き込まれて入っちゃうことが多いようです。
またお酒を飲んだ後だと開放的な気分になるので、遊びたいと思うのも当然です。
そして、これは私の例ですが他に風俗に行きたくなるときは、
むしゃくしゃしているときです。
これは、仕事で大きなミスをしたり、恋人と別れたり人間関係で躓いたときです。
そんな時は、自分に限らずリフレッシュして、身も心もすっきりしたいはずです。
私はそんなとき、高級デリヘルに行ってすっきり風俗嬢に抜いてもらいます。
特に、そんなときは激しいSMプレイが出来る高級デリヘルや、
コスプレが出来る高級デリヘルを利用しています。
それによって、現実逃避を自分なりにしているのかもしれません。
こんな感じで風俗に行きたくなる時や、瞬間って結構多いため、
そんな時に利用をしてみると、スカッと出来て良いですよ。
それが、良い息抜きとなる場合も多いので、風俗もうまく利用すれば楽しいものです。

私は今まで風俗もデリヘルも利用した経験はありません。それは利用する気がないわけではないのですが、若いうちに結婚したためにそういったところに行く機会を失ったというのが正直なところです。
でも普通の男ですから興味がないわけではありません。実を言うと、奥さんは風俗賛成派です。「浮気や不倫は絶対に許さない、浮気するくらいなら風俗で我慢しなさい。」って言います。
心が広いというかなんというか。でもその言葉をそのまま鵜呑みにして風俗に行ったのを知られたらどうなるかはわかりません。私の知人には奥さん子供もいる状況で風俗通いしている人がいます。
奥さんからは子供にばれないようにしなさいよと言われているそうです。女性の中にもいろんな価値観があるようですね。風俗なんて浮気と同じ、絶対にダメという人もいれば、風俗までなら許すという人もいるようです。
女性側の本心としたら大阪の新大阪や堺、難波といったエリアにある風俗に通う旦那も嫌に決まっているでしょうけど、結婚して年月が経ってくると、奥さん側もなかなか恋人同士時代のように相手をしてくれなくなります。奥さんもいちいち相手するのが面倒なんでしょうかね。
だから自分が相手するのは面倒だけど、男性の性欲には理解できるから大阪の新大阪や堺風俗だったら目をつむるわよって感じなんでしょうね。
もしお許しが出なくとも出張の時にデリヘルを利用してはいかがでしょうか。新大阪のデリヘルなら心ゆくまで満足できるので利用しないとか損ですので是非ご活用くださいね!

おすすめ外部リンク



?関西最高級のおもてなしが大阪の高級デリヘルで体感できますので、時間とお金があるときに存分に味わってみてください。

最高のリラックス、平日お昼のデリヘル割り引きサービス

二人の女性

仕事を辞めて次の仕事に就くまでの間、平日お昼の時間が割と自由に使えたので、デリヘルの昼間割引をよく利用していました。大阪梅田のデリヘルで昼12時から18時までの間、1時間半12000円という割引価格で利用できるお店があり、転職前不安でいっぱいだった私をいつも癒してくれました。料金が安くても決してサービスが劣化しているわけではなく、私が必ずオプション注文する前立腺マッサージはどの女の子もなかなかのテクニックを持っていました。前の会社では人間関係がうまくいかず、多大なストレスを抱えて解決できないままの退社…

基本ですがデリヘル利用は偽名でOK

ヒールを履いた女性

もはやデリヘルを何度も使用している者から言わせていただけば、基本中の基本とも言えますが、デリヘルを利用する際は、本名を名乗らなくってもOKなんです。偽名でいいんですよ、偽名で。もしくは、あだ名だっていいんです。要はデリヘル嬢やデリヘル店の従業員がお客さんのことを呼んだりするために使うんですから、要は他の人と区別できればいいのです。ですから、本名が「よしお」であっても、「さっちゃん」とかでも良いんです。デリヘル店から「お名前教えて頂けませんか?」と、丁寧な口調でお願いされてしまったら、とくにデリヘル未体験の方は、律儀に…

一度利用したら便利さにはまる

後姿

私の住んでいる場所が風俗街から遠くて、風俗に行くのは結構な負担になってしまいました。二時間も三時間もかかるわけではありませんが、遊んだ後に一時間も掛けて帰ってくるのは結構面倒なもので風俗に行きたいと思ってもそのことを考えると面倒になって結局オナニーで我慢をするなんてことも良くありました。それにもかかわらず、特に理由もなくデリヘルを利用したことがなかったのですが、あるとき無性にムラムラしたけれどいつもどおり出かけるのは面倒だということがあったので初めてデリヘルを利用してみることにしたのです。歩いて五分もしない場所にラブ…

最近の風俗の傾向を聞いてみた

シルエット

風俗のお店に行くときには、いつも風俗に入り浸っている先輩に電話をしてから行くようにしている。その先輩が最近に行って良かったお店の情報を聞いておけば、ハズレをできるだけ少なくする事ができる。ただ、かわいい子がいるお店だったとしても、自分が行った時にその風俗嬢が空いているかどうかは分からない。我慢して待つこともできるのだが、風俗のお店で何十分も待ち続けるなんてとても難しい事である。なので、1人だけでなく何人も良い風俗嬢がいるお店をチェックするようにしているが、人気が集中しているような風俗店はないようで、やっぱり質の高い風…